頑張る女性を応援するいろいろを紹介♪

お得なダイエット情報やエステ情報、世間で話題になっているおすすめのアンチエイジングやスキンケアの化粧品/サプリのお得な情報や口コミなど、頑張る女性を応援する情報をいろいろと集めてみました!

生理(月経)の悩み(PMS)への対策は?口コミ高評価で効果が高いおすすめサプリも紹介します! | Dr'sピクノジェノール

1.生理に伴う特有の悩み

 女性の一生で生理があるのは
 平均35~45年とされています。
 ほぼ、人生の半分近くですね。

 生理は赤ちゃんという
 宝物を授かるための
 大切な人間のつくり^^

 特に女性ホルモンの働きが
 安定すると言われる
 18歳~45歳の間は性成熟期と
 呼ばれていて、妊娠や出産に
 適した時期です。

 f:id:winklemaya:20180311122113p:plain

 でも、その一方で女性を悩ます
 一面も持ち合わせています。

 生理に伴う特有の悩み
 症状や重さに個人差はありますが
 女性共通の大きな悩みです。

 代表的な症状としては
 下記があげられます。

 ココロの不調

 ・イライラする
 ・憂鬱な気分になる
 ・落ち着かない
 ・怒りっぽくなる
 ・集中できない
 ・ぼーっとする
 ・情緒不安定になる
 ・泣きたくなる

 f:id:winklemaya:20180311121412p:plain

 カラダの不調

 ・乳房のはりや痛み
 ・体重の増加
 ・下腹部のはり
 ・肌荒れやニキビ
 ・腰痛
 ・眠気や不眠
 ・むくみやのぼせ
 ・頭痛
 ・疲れやだるさ

 f:id:winklemaya:20180311121431p:plain

 実際、日本人女性の
 90%が悩んでいるとのこと。

 でも、対策はというと
 何もしない方が意外にも
 多いのが実態です。

 その理由は、

 ・薬に頼りたくない
 ・体質だからあきらめる
 ・何すればいいかわからない

 というのが多いようです。

 f:id:winklemaya:20180311121452p:plain

 このような生理の
 3~10日前から起こる
 ココロとカラダの不調
 人それぞれで異なり、
 200種類以上もの症状が
 あるとも言われています。

 専門的にはこの不調は
 PMSと呼ばれています。

 Premenstrual Syndrome
 略称で、日本語では
 月経前症候群と呼ばれます。

 少しだけPMSのことに
 触れてみます。


2.PMSって?

 PMSは生理前のココロやカラダの
 不調の総称です。

 月経が始まると自然に消えたり、
 症状が軽くなるのが特徴です。

 その症状も、人によって
 大きく異なるのも特徴で、
 その原因はまだはっきりと
 わかっていないのが実態。

 一説では、排卵後に来る黄体期
 分泌される女性ホルモンが急に
 変動することが要因とされています。

 このPMSをさらに重くする要因
 いくつかあります。

 ・ストレス

  仕事や家事、育児、環境変化などの
  ストレスPMS症状が重くなる
  傾向があります。

 ・本人の性格

  真面目、几帳面、完璧主義、
  負けず嫌いなどの性格だと
  PMSの症状が出やすい傾向が
  あります。

 ・食生活

  バランスの悪い食生活
  アルコールや塩分の摂りすぎ、
  コーヒーの飲みすぎなどは
  PMSの症状が重くなる傾向が
  あります。

 

3.PMSとうまく付き合うには?

 PMS症状を軽減できる
 ポイントをいくつか紹介します^^

 どれもPMS対策にとどまらず、
 様々な病気や不調の対策にも
 効果のあるものです。

 ポイント① リラックス

  現代社会でストレスフリーは
  なかなか実現できないもの >_<
  それでも意識してリラックスできる
  時間を持てるようにしましょう。
  アロマやゆったりした音楽で
  自分をいたわってあげてください^^
  頑張りすぎには要注意です!

  f:id:winklemaya:20180311122326p:plain

 ポイント② 食生活の改善

  バランスの取れた食生活
  心がけましょう。
  特にPMSで摂りたいのは、
  ・ビタミンB群
  ・カルシウム
  ・マグネシウム
  ・鉄
  食事だけで難しい場合は
  サプリとの併用も効果
  あります。
  塩分の過剰摂取も要注意!
  イライラやむくみを誘発し
  PMS症状を悪化させます。

  f:id:winklemaya:20180311122511p:plain

 ポイント③ 運動や入浴

  いずれも血流改善で症状を
  軽くします。
  運動は激しいものではなく、
  ストレッチやウォーキング
  おすすめです。

  f:id:winklemaya:20180311122709p:plain

 ポイント④ 嗜好品を控える

  アルコールやカフェイン
  イライラやむくみを誘発し
  PMS症状を悪化させます。  
  タバコも血流を悪化させます。
  嗜好品は適度に控えましょう。

  f:id:winklemaya:20180311123336p:plain

 

4.口コミ高評価!
  PMSのためのサプリ

 PMS対策に特化した
 おすすめしたいサプリ、
 Dr'sピクノジェノール
 紹介します ^^

 f:id:winklemaya:20180311121530p:plain

 2017年7月に発売された商品で
 産婦人科医と薬剤師の監修
 商品化されました。

 女性特有の悩みに特化して
 アプローチできるために
 厳選した自然由来の植物エキスを
 配合して開発されています。

 食生活の改善で記載した
 ビタミンB群をはじめとする
 PMS対策で摂取したい成分を
 成人女性1日あたりの推奨量
 満たした量で配合しています。

 更に製品名にもある
 ピクノジェノールを配合!

 f:id:winklemaya:20180311121548p:plain

 この成分はフラボノイドの一種で、
 フランスのボルドー
 松の樹脂から抽出されます。

 婦人科系疾患の予防や改善に
 大きな効果があるとされ、
 アメリカでは子宮内膜症
 治療で既に使われています。

 副作用のあるホルモン療法の
 代替として日本でも
 根付き始めました。

 このピクノジェノール
 その他にも以下にあげるような
 様々な効果が報告されていて
 医療だけではなく美容業界からも
 注目を浴びています。

 アンチエイジング
 ・肌の老化防止(ハリ、シワ、弾力)
 ・体内からの日焼け止め
 ・痩せにくい体質への改善
 ・血流促進
 ・免疫力アップ
 ・花粉症の症状緩和

 更に女性のためのハーブと
 言われるチェストツリー
 配合されています。

 f:id:winklemaya:20180311121607p:plain

 この成分、ヨーロッパでは
 古くからPMS症状緩和のために
 ハーブティーや実を食すなどして
 使われてきました。
 バランスを整えながら、
 気持ちを穏やかにしてくれることを
 サポートしてくれます。

 

5.口コミをピックアップ!

 購入された方の口コミを
 @コスメからいくつか
 紹介します。

 総合評価は 5.7!

 この類の商品では
 かなりの高評価です^^

 辛いコメントがあまりない商品は
 最近では珍しいかも。

 f:id:winklemaya:20180311121643p:plain

 f:id:winklemaya:20180311121655p:plain

 f:id:winklemaya:20180311121705p:plain

 ご興味のある方は、是非、
 チェックしてみてください。

 今だと、送料無料
 お得な格安キャンペーン中 ^^

 回数縛りもなく、いつでも
 休止・解約が可能です!


6.注意してください!
  PMSではない場合も!

 PMSと症状が似ている他の病気も
 たくさんあります。

 ・寝込んでしまう
 ・仕事や家事が全くできない
 ・ココロの自制がきかない

 このような日常の生活に
 差し支えが出る場合には、
 すぐに専門医療機関
 訪ねるようにしてください。

 症状が月経周期に合わない場合も
 要注意です。